ADDを抱える成功者の秘訣は集中力にある

ADDを抱える成功者の秘訣は集中力にある

スポンサーリンク

ADDを抱える成功者の秘訣は集中力にある

ADDの人は好きなことにはとことん熱中する傾向にあります。その状態は、過集中と呼ばれていて、時間を忘れて没頭しています。時には食事を忘れることさえあります。家族が呼びかけても反応がない時は、その状態に陥っています。呼びかけた家族の方は、無視されたように感じて、とても不愉快な思いをします。しかし、ADDの特性がわかっていれば、近くに行って声をかけたり、放っておくことができます。

 

この並外れた集中力が社会に出た時に生かされると、成功者になる可能性が高いです。好きなことが仕事になっていれば、苦労することなく熱中できますので、社会に出た時の仕事選びは重要だと言えます。

 

何が好きで、熱中しているかを見極めて仕事を選んでいくようにしましょう。少しでも自分が得意なことが入っていると、嫌なこともある程度我慢できます。

 

子供が成功者になるために

ADDを抱えていている子供が成功者になるためには、親がある程度その特性について知っておくべきでしょう。そして将来成功者にする秘訣は集中力を生かすことです。

 

ADDの子供は、好きなことがわかりやすく、過集中の状態に陥っていることが多いです。電車や車に異様に詳しかったり、虫が好きで夢中になって遊んでいたりします。親はその能力をドンドン伸ばしていけるように、子供に寄り添って「そんなことも知ってるんだね〜すごいなぁ」と言って褒めてあげましょう。

 

何かに夢中になれることは人生において大事なことです。それが仕事になれば、さらに楽しいので、色んな職業についても教えてあげましょう。

 

ADDの人は、集中力が優れている反面、コミュニケーション力ややりたくないことへの無関心が普通の人よりは劣っています。そこを補えるように援助しつつ、熱中できることを生涯続けていくように育てるといいでしょう。

スポンサーリンク